運転手が2人体制の夜行バスどれ?

夜行バスを運営している業者選びというのはとても重要です。
2012年には高速道路で運転手が居眠りを起こし、乗客7人が死亡、乗員乗客39人が重軽傷を負ったという痛ましい事故が起こってしまいました。
そうした影響もあり、現在では長距離移動は必ず運転手が2人体制にしているところがほとんどです。
むしろ2人体制でないところは法律違反となっているので、絶対に選ばない方が良いでしょう。
ほとんどのところが現在は2人体制としてるため、安心して乗車することができますが、特に信頼性が高いところといえば、さくら観光の夜行バス、ユタカコーポレーションのゴーゴーライナーなどが人気の夜行バスとなっています。
夜行バスの詳細情報のところに「運転手2人体制」と記述されているか、必ずチェックしましょう。
キラキラ号夜行バス評判悪い?体験口コミ大暴露!【予約方法は?】