発毛方法ナビ - ツボ押し・サプリの口コミ評判とは?TOP > 箇所別の対処法とは? > 頭頂部について

頭頂部について

 

モミアゲや襟足はフサフサしているのに、生え際や頭頂部だけがどんどん薄毛になっていく…こういうパターンの薄毛で悩んでいる人は、男性型脱毛症を疑った方がいいでしょう。

 

青年後期〜壮年期の男性では、男性ホルモンが毛根を萎縮させて脱毛を促してしまう場合が見られます。

これをAGA(男性型脱毛症)と呼びますが、この男性ホルモンによる脱毛は特に頭頂部や生え際でよく見られるという特徴があります。

 

この男性型脱毛症に対して有効なのが「プロペシア」という成分で、男性ホルモンが脱毛ホルモンに変わる際に作用する酵素の働きを阻害します。

 

これにより、男性ホルモンがあっても脱毛につながらないという効果が得られますね。

 

ちなみにプロペシアは、スタンダードな育毛剤・発毛剤のタイプと、内服する錠剤タイプの両方があるため、どちらでも都合の良い方を選択すると良いでしょう。

 

ただし、ホルモンや酵素に作用する薬剤だけに稀に副作用が出る人もいるので、何かおかしな反応が出たらすぐ使用を中止して下さい。

 

男性型脱毛症ではない場合でも、頭頂部というのは薄毛になりやすい個所です。

 

頭頂部の頭皮は頭皮血管の配置上最も末端の位置になる上に、頭皮自体も比較的薄く、寒さやストレス、タバコや食生活習慣によって血行不良を起こしやすい条件にあります。

 

頭皮が血行不良を起こすと、そこから栄養分を受け取っている毛根の働きが弱まり、新たな発毛がストップしたり脱毛したりということが起きてきます。

 

この場合、血行を促進してやるのが発毛方法となるので、血行促進に重点を置いて生薬や成分を配合した育毛剤・発毛剤をチョイスすると良いでしょう。

 

箇所別の対処法とは?記事一覧

生え際について

生え際という部分は、抜け毛が進行すれば生え際の後退という形ではっきり分かるために、目立つ部分であると同時に気づくのが早い部分でもあります。生え際の後退を早期発見=抜け毛の初...

頭頂部について

モミアゲや襟足はフサフサしているのに、生え際や頭頂部だけがどんどん薄毛になっていく…こういうパターンの薄毛で悩んでいる人は、男性型脱毛症を疑った方がいいでしょう。青年後期〜...

AGAの場合

AGA(男性型脱毛症)とは、男性ホルモンが作用して起こる脱毛現象で、主に青年期後期〜壮年期の男性でよく生じるものます。そもそも男性ホルモンは、頭皮毛根で5α−リダクターゼの...

女性の場合

女性と男性では、発毛に関わるメカニズムに多少の差があるので、男性は男性の、女性は女性に合った発毛方法を施す必要があります。発毛に関しては、女性と男性で大きく異なるのはホルモ...